So-net無料ブログ作成
検索選択

Lou Reed - New York [Artist P-R]

「ギター2本、ベース、ドラムに勝てるものはない」と豪語するアルバムだけあって、力強いです。すごく単純なのですが、強引に聞かせてしまう。ルーリードは時々、アーティスティックなことをして知性をアピールしようとしますが、あまり似合いません。むしろ感情のおもむくままにやった方がスタイリッシュだったりします。それがそのまま「ニューヨーク」という安直なイメージと結びついてしまうのですが、本当は逆で、彼がNYのイメージを作り出した方なんでしょうね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。