So-net無料ブログ作成
検索選択

Groove Armada - Vertigo [Artist G-I]

6年前のダンスアルバムで、今でも聞けるものとなると数が限られます。99年発表の本作はそういう一枚。ギターのカッティングがクールなダウンテンポのナンバーから、品の良いストリングスに乗せたラップ、Chil-ites、A Tribe Called Questをうまくサンプリングしたファンク、ブルージーなトランペットとレイジーなPatti Pageのサンプリングがなんとも心地よいスローナンバーまで、構成が良く練られています。単純なノリ狙いや流行のスタイルへの迎合とは一線を画し、音楽的側面(特に生楽器の音)を大切にしているところが、息の長い作品につながっていると思います。決して派手な作品ではないですが、だからこそ、古いボーカルアルバムのように、ときどき引っ張り出してきて、夜一人で聞くのに最適なのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。