So-net無料ブログ作成

Gomez - How We Operate [Artist G-I]

連休です!心が開放感に溢れるこの時期にぴったりのアルバム。バンジョーが明るく歌い、ストリングスが、マンドリンが元気に踊るポカポカに暖かいサウンド。この音とともにお出かけしたい。

フォーキーでカントリーな装飾をほどこしてありますが、根はしっかりとしたポップ・ロック・バンド。耳障りはやさしいですが、曲はしっかりした骨格を持っている。繊細なアコースティック楽器が軽やかに鳴っていながら、ギターがずしりとこたえるHow We Operateのような曲は、なかなかできるものではない。Charly Patton Songsは、ゴング、オルガン、バイオリン、果ては木琴までがにぎやかに奏でるRadiohead並みのスケールを誇るナンバー。この「アンバランスなバランス」が何とも心地よい。

音楽の嗜好性の点で見ると、ぽっかりと抜けている空間にすっぽりはまっている。よく考えてみても、こんなバンドは今、他にありません。これがいいのか悪いのか、よくわからない。めったにお目にかからないから楽しい。でもめったにお呼びがかからないから流行らない。ちょうどゴールデンウィークみたいなもの。こんなお休みはめったに来るものじゃない。めったに来ないからありがたいし、毎日がゴールデンウィークであっても困ってしまう。だからこそ、この一週間で浸りきるほど聞き倒したいアルバム。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1