So-net無料ブログ作成

Antonio Carlos Jobim - Wave [Artist J-L]


大切な人へ、心をこめた音楽の贈り物。みなさんは何を贈りますか?
筆者がもらった一番素敵な作品はこのWaveです。当時はボサノバは言葉として知っていても、若気の至り(?)か、ブリティッシュ・ロックやハード・バップ・ジャズに気が向いていて、本作の存在も知らなかった。そんなこちらの嗜好もわかった上で、強がる内面を見透かしたように、見事なタイミングで渡してくれた感覚に、とても感動しました。そして、贈り主の狙い通り、目からうろこが落ちるように新しい音楽への扉が開かれたのです。

そんな個人的な事情を抜きにして考えても、贈り物としての条件を兼ね備えた作品ではないでしょうか。すきっとした緑色の空と、キリンのコントラストが映えるジャケット。ポピュラー音楽史の中でもはずすことのできない重要性と、聞きやすさ、親しみやすさが両立している作品としての品位。ボサノバというジャンルの持つ希少性やブランドイメージ。A&Mレーベルのクールで粋なプレゼンス。贈り物で選んだ人のセンスがわかりますが、つくづく完璧な選択だと思います。

平穏でかっこよくてちょっと甘い。いつまでも贈り主の思い出とともに記憶される幸運な筆者のWaveですが、残念ながら自分から贈る機会にめぐり合っていません。あまりにツボにはまった口なので、真似をするのに気が引けるところがありますし、大切だからこそ、ここぞというときにとっておきたい気持ちもある。手をこまねいて時間ばかりが経ってしまいますが、それでも賞味期限が切れないところが、この贈り物のもう一つのすごいところです。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 4

鯉三

一曲目のWAVEだけ、Verveのオムニバス盤でよく聴いています。部屋で一心に聴き込むのではなく、リラックスした雰囲気で流したい音楽ですね。
by 鯉三 (2006-06-02 03:43) 

ezsin

心がほどけていくようなやわらかさがありますね。
by ezsin (2006-06-03 02:29) 

鯉三

ezsinさんの記事を読んで、最近このCDを買いました。気持ちよく聴けます。ありがとうございました。
by 鯉三 (2006-07-11 02:14) 

ezsin

鯉三さん:ありがとうございます。
暑い夏の夜を涼しく過ごせていただければと思います。
(なんだかお中元のようになってしまいました・・)
by ezsin (2006-07-12 05:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0