So-net無料ブログ作成

Tool - 10,000 Days [Artist S-U]

Toolがよく売れるのは、とても面白い現象。もしかしてそのサウンドは、ハードロック・ファンからすれば、今一カタルシス不足に感じるかもしれない。スカーッと脳天を突き抜けるファルセットのシャウトもなければ、「耳」にも止まらぬ超絶ギターソロがあるわけでもない。スラッシュ系の破壊力を求めている人ならば、なおさら拍子抜け。ところがそんな批判は聞こえてこない。みんなしっかりはまっているのです。

雷鳴のようなギターリフと、迷宮的ボーカルの織り成すファンタジックなサウンドは、とても造形的。短絡的な衝動に頼るのではなく、戦いの場面でも、背景の雄大な夕焼けまで描き込んでいくような丁寧な描写力。3分そこそこで用を足してしまう昨今において、7分や11分の長尺の楽曲で臨む姿勢ななかなか頼もしい。ひとつひとつの音のつながりに意味があるから長く感じない。短い神経回路に馴染んでいるわたしたち向きに、うまくアレンジしてあるのです。既成のテンプレートにサウンドを当てはめ、期待通りの気持ちよさを提供する、数多のチープなヘビー・サウンド・バンドとは一線を画す探究心がある。

圧巻はRosetta Stoned。巨大な渦巻きのようなリフがぶんぶんとうなっている中で、ぶつぶつとつぶやかれる言葉や叫び声。頭を縦に横にゆっさゆっさとシェイクされているようで、体液が逆流してきます。新しいアトラクションに乗ったトリップ体験。

昔はハードロックをめちゃくちゃ聞いていたけど、最近は飽きて聞かなくなっちゃった、という人にこそ聞いて欲しい、現在進化形のメタ・サウンド。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0