So-net無料ブログ作成
検索選択

Lisa Loeb - Cake And Pie [Artist J-L]

Lisa Loebはとても普通。レコード会社と契約する前にいきなり全米No.1になっても、それは変わらなかった。Hello Kittyが好きな小さな成功を夢見る女の子。「普通」を代表するように、小さな役で映画に出たり、雑誌のモデルをやったり、ドラマと事実をミックスしたようなデート番組をやったり。ひとことで言うと、あまりパッとしない。大失敗をするわけではないけれども、大成功をするわけでもない。でもそこそこちゃんとやっている。

本作も、レコード会社を変えて再発しないといけないほど、パッとしなかった。彼女の短く切るようなメロディの作り方、あくまでギターにこだわる曲作りは、大きく輝くわけではないけれども、とてもいい感じで鳴っている。いい曲があるんだけど、大ヒットにまではならない。別に大ヒットはいらないんですけどね。

彼女は、べっこうのメガネを必ずかける。意識してかどうか、それが彼女のトレードマークになっている。おそらくいい面もあれば、悪い面もあるでしょう。控えめなキャラとしては合っていますが、内気な面が強調されすぎるところもある。ちょうど彼女の音楽のように。

Elvis Costelloのメガネは、強すぎる個性を和らげる効果があった。そのまま爆発すれば単なる迷惑な怒れる青年が、すっとぼけたメガネをすることで、受け入れられる個性となった。Lisa Loebには打ち消す必要のあるほどの、アクの強さはない。それでも自分を守るようにメガネをかけ続ける。

Lisaがメガネをはずすとき、何かが変わるかもしれない。あのべっこうのメガネが彼女の可能性を、「普通」に和らげているのかもしれない。もっとラウドで、原色で、パンチの効いたポップソングが生まれるのかもしれない。でもそんなことを彼女はしない。

彼女のお姉さん(だと思います)のDebbieは、MTVの司会とかをしていて、かなり派手なのですが、彼女のサイトで、妹を引き連れて洋服を探しに行くテレビのシーンを見ることができます。「もっとこういうのを着ないと男が振り向いてくれないよ」と言わんばかりの姉の勢いに、遠慮しいしいのLisaを見ていると微笑ましい。もちろん彼女はいつものメガネをしている。ああこれがLisa Loebだ、と思います。彼女はスターダム向きではない。彼女の音楽もヒットチャート向きではない。でもそのさっぱり味が一番の魅力。しっかりした普通の歌。実は私たちの日常に、一番必要な拠りどころなのかもしれません。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 4

こんな生真面目そうなお嬢様がザッパの息子をプレイヤーに、コンポーザーに、プロデューサーに迎えるとは思ってもいませんでした。
おまけに彼氏でもあるそうです。
by (2006-07-22 21:58) 

ezsin

gackさん、コメントありがとうございます。
Dweezilとは別れてしまったようですよ。
一緒に料理番組までやっていたようですが・・
by ezsin (2006-07-23 14:19) 

Lisa Loebと聞くといまだに「リアリティ・バイツ」を思い出します。サントラが好きで良く聴いていたので。以前、彼氏が変わったとの話を聞いた時は、なんかイメージと違うなぁと、ちょっとびっくりでした。
「bounce」で見ましたが、コステロちゃんは、サインに似顔絵も入れたりして、結構おちゃめなんですね。
by (2006-07-23 23:08) 

ezsin

お茶目でいい人っぽいんだけど、どうも彼氏には恵まれないようです。#1 Singleという笑えないタイトルの番組が、どうしても馴染めなくて。でも一生懸命なんですよね、彼女。
実はメインカタログにはないんですが、Catch the Moonという子供向けの小品があって、これがすごくいい。人柄の良さがそのまま出てます。
by ezsin (2006-07-24 01:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。