So-net無料ブログ作成

Plump DJs - A Plump Night Out [Artist P-R]

機械的なビープ音と規則的なビートに徹したブレイクビーツの傑作アルバム。こういう音作りでファンキーなノリを生むのは容易なことではありませんが、本作には自然なグルーヴが流れている。よく聞くと、音の面白さのインパクトだけでなく、リズムを構築する上での役割をよく考えた上で音を選んでいる。むやみに奇をてらった音をぶち込むのではなく、必要な音を必要な分だけにとどめている。その分だけ空間が目立つように見えますが、空白がほどよい「間」となって、むしろ長時間気持ちよく聞かせるポイントとなっている。出てからかなり時間の経つ作品ですが、タテ揺れ、ヨコ揺れの絶妙なミックスに、未だにカラダが反応してしまうのは、さすがの出来。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0