So-net無料ブログ作成

Captain - This Is Hazelville [Artist A-C]

プロデュースに懐かしいTrevor Hornの名前が。また80sバンドか、と思うまもなく、澄んだピアノタッチが招き入れる上質なポップロックの世界に思わずはまる。透明度の高いコーラス。控えめでありながら力強いメロディ。この際、ああだこうだ言わずに、これだけ豊富にいい音楽があることを喜びたい。音の感触は確かに80sを彷彿とさせるのですが、ハーモニーの抜け具合と、明るさが原色系というよりちょっとパステルがかっているところが今風。シングルになっているGlorious、Broke、Frontlineは、どれも街中をスキップするときに活用できるポップセンスに溢れている。それも表参道ヒルズでも丸の内oazoでも似合うような。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0