So-net無料ブログ作成

Sheryl Crow - Wildflower [Artist A-C]

円熟味が増した落ち着いた一枚。彼女の声がとてもいい。アメリカ伝統といってもよいハスキー・ボイスは、周りに染まらない自己主張の象徴。一方で媚びることなく、女性らしさ、健康的なセックスアピールも発揮できる。社会の中でしっかり地に足ついた生き方を彼女の音楽は体現する。メリハリが利いて喜怒哀楽に富む。ああアメリカらしいなあといつも思う。

澄んだ彼女の楽曲は、きれいな四角形とか、均整の取れたプロポーションとか、波ひとつない湖面にできた美しい同心円の波紋を思わせる。形が整って行儀がいい。無理に尖ることなく、マイルドなポジティビティを持つというか。何の構えもいらずに心がストンと安定レベルに落ち着く。

これが「カミング・ホーム」かなあ、と思ったりする。どんなときも変わることなく、安らかに迎え入れてくれる。それでいてしっかりと時代と向き合って、居場所を構えていてくれる。

一日上海に足止めを食らいましたが、今日は順調に帰国便に乗れました。ああ日本だ。やっぱり帰るのはいいなあ。Sheryl Crowを聞いていると、安定した日常が無性にうれしくなります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0