So-net無料ブログ作成
検索選択

Carmen McRae - Here To Stay [Artist M-O]


ジャズボーカリストの巨星を語るのは大変ですが、その中でもCarmen McRaeがいちばん肩肘張らない。大物でありながら、親しみやすさを一番感じさせることができるのは彼女ではないでしょうか。テクニック的にも、存在感においても、押し付けがましさがなく、やわらかい声質の陰影だけで聞き手を満足させてしまう。もちろん軽く捉えるべき音楽だと言っているわけではない。バラードからビバップまでのモチーフを完璧に展開させながら、オリジナリティ溢れる歌心のトーンを加える妙技はまさに神業。それを感じさせないレベルにまで持っていっているから、揺るがない安心感が生まれる。ちょうど究極の大吟醸が、水のようにスムースな味わいをもつのに似ているかもしれません。

彼女にはGreat American Songwritersという歌曲集があり、超有名曲の素晴らしい解釈を聞かせてくれていますが、本作はそこまで有名ではないものの味わい深い曲を集めてある。実はこういう歌曲集にこそ活き活きとした魅力が出ていると感じるのは筆者だけでしょうか。テーマに深入りせず、いい意味でのニュートラルな感覚が光るのは、ちょっと抑えた感じのこんな選曲。もっとも超有名曲においては、単に聞き手がテーマの強さのほうに引っ張られすぎているだけかもしれません。いずれにしても深いことを気にせず、どっぷりと彼女の歌声にくるまれる気持ちよさが満喫できる作品集。コンボとビッグバンドがそれぞれ10曲ずつ。うんちくはしばらくそばに置いておきなさいとディーバにやさしく諭されている気分になってきます。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

また作品を拝見することが出来て、うれしいです。撮り方もいいですね。
試聴してみただけでも、うっとりといった感じでした。
by (2007-01-10 00:17) 

ezsin

ありがとうございます!
時間のあるときしか作れないので、次はいつになるやらという感じですが。
それまではCarmen McRaeでゆっくりおくつろぎを、といったところです~
by ezsin (2007-01-10 21:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。