So-net無料ブログ作成

30 Seconds To Mars - A Beautiful Lie [Artist Other]

何で叫ぶんだろう。
ギターをかき鳴らし、焦燥感に満ちたエネルギーを放ちながら、天を仰いで声を出す。30 Seconds To MarsのJared Letoの声は、延髄から脳天をぶち破って天に向けて抜けていくロケット花火のよう。その濁りのない透き通った感じには、しがらみじみたものはまとわりついていない。

バンド名からも窺えるように、天を仰いだ先のもっと遠くを見つめる視点がある。シンセサイザーの使い方は、身の回りの日常から遠いところの音を探ろうとしているようにさえ聞こえる。ギターとドラムとベースは紛れもなく自分達の手の中にある「今ここにある音」にもかかわらずにです。

空間的な広がりへの関心とともに、内なるところから湧き上がる表現衝動をきれいに発散させたいという思い。このバンドのサウンドが、直接的な叫びとともにファンタジックな空想性を併せ持つのはそんな理由からかもしれません。

バンドは不安定。メンバーの出入りが激しい。Jaredの叫びには、もっと揺るがないものへの思いも込められているのかもしれません。エネルギーが凝縮したロックナンバーの中で、ストリングスの中をgoodbyeの言葉が浮遊するA Modern Myth。まだまだ定まらない不安があるからこそ、叫び続ける必要があるのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0