So-net無料ブログ作成

The New Lou Reeds - Top Billin' [Artist M-O]

うーん、やられた。バンド名に釣られてしまいました。
だって気になるじゃないですか。「新しいLou Reed」ですよ。よほどの自信がなきゃ名乗れません。

ギターの響きとディストーションの利かせ方は確かにLouやRobert Quineに近い。リフ主体の作りもいい。もっともフレージングはエキセントリックではなく、かなりおとなしい。ボーカルはハードロック系シャウトでちょっとびっくりする。楽曲はブルース・ロックがベースで、はっきりいってちっとも「New」ではありません。まあ、半分満足、半分だまされた気分ですね。

悪く言ってしまえば普通の装いのバンドを、気になるバンド名を冠して聞き手を誘い込む。虫を惹きつけて食べてしまう肉食性の植物みたいなものです。

もっともそんなに目くじらを立てるつもりはありません。だってこういう音は理屈ではなくて、単純に好みだからです。

気の利いたバンド名をつけてどんな音だかわからなくするよりも、このバンドのように、単刀直入なバンド名でピンポイントに聞き手を狙う割り切り方のほうが、ある意味で賢い。何十万枚もアルバムセールスを狙うのではなく、プレスした3,000枚を、限られたプロモーションの中で確実にさばく。ニッチな市場で堅実に儲けるユニーク企業のよう。

面白いことにTop Billingとは「大々的広告」という意味がある。かなりの頭脳犯かも、この人たち。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0