So-net無料ブログ作成
検索選択

Richard Thompson - Sweet Warrior [Artist S-U]

渋い。味わい深い。メロディの流れに合わせつつも、細かいピッキングで独自の主張をしていくギタープレイは、明快な個性を持っています。長いキャリアの中で、この個性は色あせていない。ソロとしては久方ぶりの作品ということですが、筆者もものすごく久しぶりに聞く、どこか懐かしさも感じる音です。

低くて太目の声は、重くなく、ギターの音と調和して、聞き手に心地よい興奮と安堵感を与えます。曲も、ソウル、レゲエの要素も含めた軽快なフォーク・ロックで、クラシックなたたずまいを感じさせます。

こういういぶし銀のアーティストがしっかりと活動しているのを見ると、とても勇気付けられます。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。