So-net無料ブログ作成
検索選択

Terry Lee Brown Jr. - Across The Ocean [Artist A-C]

筆者の住んでいるあたりは猛暑がひと段落。
まだ暑い地域の方には申し訳ありませんが、ほっと一息です。

しかし、人間って本当に狭い範囲の環境でしか生きられないのだなと思います。「衣類」がなければ、たぶん体温から24℃までの10℃ちょっとぐらいの気温のあいだでしか適応できない。日陰に入ったり、穴蔵に入ったり、体を動物の皮で覆ったり、原始の私たちの祖先は、さぞや大変な思いをして日々を暮らしていたことでしょう。よくこんな柔な種が生き延びて、世界を支配してしまったものです。

毛皮もないし、牙もないし、足もさして速くない。
お尻から毒だって吐き出さない。
あるのは異様に大きな脳みそだけ。
ここでいろいろなことを「考えて」生きてきたんですよね。

それが今や、ピッとボタンを押せば気温が下がり、チンと鳴ればご飯が食べられる。シューッとやれば害虫もやっつけられる。もっとも彼らは「外敵」といえるほどのものたちではありませんが。そんなものを私たちは意識することすらまれになっている。

行き着くところまで行き着いた先の快適発明品が、本作のようなハウス・テクノかもしれません。自然と動き出すカラダをそのままに踊ってもいいし、頭の中だけでパルスを感じてもいい。ピコピコはじき出される人工音と、最低限の起伏に抑えられたリズムが作り出す効果は、究極のマッサージ。ここには無理に音楽を聞かせようとか、無理に音楽を聞こうとか、そんな気負いはぜんぜんありません。

ふにゃふにゃに揉みほぐされながら、くらげになっていく私たち。
Across The Ocean
海を越えてわたしたちはどこに流れていくのでしょう・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。