So-net無料ブログ作成
検索選択

iLiKETRAiNS - Elegies To Lesson Learnt [Artist G-I]

長く深く息を吹き込むように持続力のあるロックサウンドを聞かせるバンドです。決してあわてない。達観なのか諦観なのか、ボーカルはじっとたたずんだまま、落ち着いた声で歌う。

スケール豊かに繰り広げられる重厚なサウンドは、壮大な景色を眺めているような、それも低く雲が垂れ込め、嵐の前の複雑な空気までをも捉えようとするディテールに溢れている。

刻一刻と流れる時間を大切にしている。

ロンドンの大火災、英国首相の暗殺、大飢饉など歴史上の出来事にモチーフを求め、現代と当時とを架け橋で行き来しながら、普遍的な意味を求めているようです。

深みのある音は、積み重なった時間をたっぷりと含んでいる。
史実に込められた想いを代弁している。
一過性で終わらない、何度も何度も繰り返すように訴えかけてくる。

どっしりとしたiLiKETRAiNSの音を前に、わたしたちは謙虚になる。雄大な時間の前で無力なわたしたち。容赦のない歴史の不条理を前になすすべのないわたしたち。その事実をじっと見つめ、そのままの重さとして伝えようとする彼らから、わたしたちは逃げられない。逃げようとするけれども、逃げ切れない。

いずれわたしたちも、積み重なる時間の地層の一部になるのです。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

かわせみ

>いずれわたしたちも、積み重なる時間の地層の一部になるのです

たしかにですね、年をとるほど重力を感じるようになってきています。
by かわせみ (2007-10-02 00:23) 

ezsin

すでに押しつぶされている気もします。
カラダも思考も化石化してるような・・
by ezsin (2007-10-02 21:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。