So-net無料ブログ作成

Battles - Mirrored [Artist A-C]

かなり頑固にわが道を行くサウンド。
乾いた硬質のパーカッションで幕が開け、コーラスが導入のファンファーレを奏でるものの、一向に「本編」は始まらない。メロディらしきメロディもなく、メインボーカルも、ギターソロもない。いわばそのままの勢いで最後まで行ってしまう。

ハードなリズム・セクション。
ドライブ感のあるギターリフ。
あとはメロディやボーカルの断片が、常識を超えた配置の中にレイアウトされていく。
起承転結は流れをこわしてしまうと思っているのか、「怒涛」という言葉がぴったりはまる、寸胴のサウンド。

様々なバンド形態がある中で、かなり際立った個性といえます。
普通ではないやり方なのですが、「変」よりも先にインパクトが刺さってくる。このあたりが単に新しいだけでなく、目指す方向が、潜在的に聞き手と一致しているのでしょう。聞き手のわたしたちがまだ意識できていないだけで。
ではわたしたちは何を望んでいるのでしょう?

Battlesは決して饒舌ではありません。
彼らのシンプルでラフなサウンドは、ほとんど何も語らない。
話をする暇も手間も面倒くさいといわんばかりに、枝葉を省略してしまっている。

たぶんわたしたちも、面倒なことはごめんなのです。
説明は要らない。
だから問答無用にBattlesに反応する。

これは「わかりやすさ」ではありません。
わかるわからないすらもどうでもいい。
まずは「勢い」を感じたい。

今いちばんほしいのは、そのことなのではないでしょうか。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

まっと

nice!ありがとうございました。
ezsin さんのブログは、機能的で、センスのいいデザインで、素晴らしいです!
少しは見習わないと・・・。
このBattlesは、私もかなり気に入ってます。
by まっと (2007-10-10 02:20) 

ezsin

まっとさん、ありがとうございます。
ツイン・ブルース、いかしてますね!
by ezsin (2007-10-10 21:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0