So-net無料ブログ作成

The Fron Male Voice Choir - Voices Of The Valley Encore [Artist D-F]

すっかりイルミネーションの季節です。
人間は、暗闇に浮かぶ光に生理的に反応するのか、
あるいは洞窟に住んでいたときの焚き火の安心感が、
DNA配列に刻み込まれているのか。
町中にあふれる人工ホタルの饗宴に緊張がほぐれていきます。

そんな季節にまた、人(特に日本人)は酒を酌み交わしたくなる。
一年が終わると知ると、なぜか急に栓が抜けたように陽気が吹き出してくる。

今日もまた、イルミネーションの町で飲んでいました。

そうしたら胃が痛くなった。
それもそのはず。
一年分のストレスもあわせて噴出してくるし、
チカチカの光は、いつの間にか、胃のチリチリにシンクロしてしまう。

胃腸薬を飲み、栄養ドリンクを飲む。

何をやっているんだろう、わたしたちって。

そんなときは、The Fron Male Voice Choirが必要なときです。
60年以上の歴史のあるウェールズの男性合唱団。
聖歌、ゴスペル、ポップスのスタンダードが、ごく自然に、ごく伝統的に、ごく身近に歌いかけてくる。特にコメントを必要としない。欧米であれば、暖炉を囲み、日本であれば、コタツに集まる。近しいものが寄り添い、喧騒を忘れ、ちょっとの神聖な気分と、たくさんの思いやりの中で、時が流れるに任せる。

イルミネーションが消えて、アルコールが抜ける。
彼らの歌声が、後を引き継いで、わたしたちをやわらかいベッドの上へ運んでくれる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0