So-net無料ブログ作成
検索選択

Bobby Hutcherson - Montara [Artist G-I]

楽器って直感的なところがあります。
人間が反射的に、衝動におもむくままにする行動を、うまく利用している。バイブスなんか典型で、ヒトは棒を持つとたたく、というおそらく原始時代から変わらない行動特性をそのまま生かしている。

ダイレクトだから敏感に感性を拾う。

時に旋律を奏で、
時にリズムを刻み、
時に衝撃を解放する。

奏者の息遣いや鼓動がそのまま手を伝って音になる。

イチロー選手は、バットの先端まで神経の意識が行き渡っているそうですが、Bobby Hutchersonも同様のはず。スティックの先端までが身体の一部と化している。まるでシザーハンズ・・

ラテンの陽気と妖気。
Bobbyがたたき出す音は、
軽快にスウィングしながらも、
地面を踏み鳴らすように、
どっしりしている。

ジャブとボディーブローをミックスしたのような。
これぞ「手品」。
個人的にはYuyoでいつもめまいが起きます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。