So-net無料ブログ作成

Mike Oldfield - Music Of The Spheres [Artist M-O]

クラシック・シンフォニーのようで、その実ポップかロック。
Mike Oldfieldが切り開いたひとつの表現。
Tublar Bellsが何年周期かで進化していくように、
このひとの音楽の時間軸はとても長くて、
はじめも終わりもないかのよう。

叙事詩を奏でているようで、
映画音楽のようで、
庭を吹く風を追いかけているようでもある。

ただ広い。
そんな感じ。

思えばテーマって狭く設定しすぎなのかもしれない。
世の中のポップ・アーティストって。
こじんまりしすぎなのかもしれない。

もっと漠としてて、
大げさで、
壮大であってもいい。

忘れていた感覚をここに見る。

劇場で見たイリュージョン。
夢で見たファンタジー。
想像していた自分のヒーローストーリー。

今一度、大きく打って出てもいいんじゃないか。
ミクロでピア・ツー・ピアの現代だからこそ、
ストレッチが必要。

彼から言わせれば、なにをいまさら、なのかもしれませんが。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

june33

はじめまして。^^ 検索エンジンからやってきて、偶然通りかかったのですが。ファイルを使わず、文章でここまで書けるezsinさんがすばらしいと思いました。1日1枚も並ならぬ知識ですね。
またうかがわせていただきますねー。

by june33 (2008-03-18 12:51) 

ezsin

june33さん、nice!+コメントありがとうございます。
文章以外あまりできることがないもので・・
日に日に文章がうまくなるどころか、簡単で稚拙になっているような気がして。いや別に昔がよかったというわけでもないのですが。少しでもお気に召していただいたので、あればうれしいです。
by ezsin (2008-03-18 17:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0